スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未破裂脳動脈瘤

01/23
jisinbanner_20130604225729.jpg


 
わんこ石鹸 q_uhfOR__20110305115959melon mom


手術をする病院 先生 がきまり 母を説得へ

 
なんとか しぶしぶ? なりと母も納得し 手術のために病院へ

そこで担当の先生が 私の中学の1歳上の先輩 

 
母も心を開き 久しぶりに明るい声になったのでしたが

 
手術の準備のために 心臓の検査をするために他の病院へ行ったところ

 
心臓にも欠陥が(涙)



 
ここまで次から次へと病気が見つかると 母も凹みすぎます

 
心臓と 脳とどちらから手術をすればいいのか 双方の先生と相談の上

 
まずは脳動脈瘤から手術をしましょうということになりました

 
それが 8月から12月までの昨年半年間でめまぐるしく過ぎた私

 
無事12月末に脳動脈瘤の手術は終わり 1月9日 退院することができました


まだ 病気の1つがとれただけですが

 
まずは一安心

 
離れて暮らすとすぐにいけないという悲しい現実もありますが

離れて暮らすゆえに 情に流されない判断もできたのかも知れません

 
間質性肺炎は依然としてもっている状態なのですから 
 


Comment
同感
次々に大変なことがここまでみつかると
普段気丈なお母様でも さぞ辛いことでしょう
それを みているご家族も心痛が続いた日々でしたね

遠く離れた所に住む嫁いだ娘という立場
よくわかります
でも マイナスばかりではなく 物理的に離れていることで
自分のペースを必要以上に崩さず 冷静に対処できるのも
確かですね

私もこのところ3週間おきに帰省していますが 川崎に戻ることで 気持ちを整理できると感じています
サザンクロスさん 
この半年 とても早く感じました
ただ たくさんの方の助けやつながりが本当にうれしかったです
両親はいつまでも元気なものと思っていたw自分がいて
現実逃避したくなったりもしましたが
いまは現実をしっかり受け止めてがんばってるよ
そうでしたか
お母様のご病気に心と体で寄り添われた日々だったのですね。
動脈瘤の手術が無事終わって本当によかった。
 
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

めろんママ

Author:めろんママ
JAMHA認定
メディカルハーブコーディネーター

JAMHA認定
ハーバルセラピスト

AEAJ認定
アロマテラピーアドバイザー

AEAJ認定
カオリスタ

まろん
2003年12月18日生まれ


めい
2006年5月3日生まれ

melon mom
ワンコの石鹸 melon mom
melon mom  border=        melon momはこちらから
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています
ワンクリックしてね
わんことにゃんこの
CalendArchive
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
おすすめサイト
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。